中古車購入の際には

中古車購入のポイント

中古車とコンディション

中古車を購入する際には、年式や走行距離などを見て、そのクルマのコンディションを推測していくことが重要です。外観はとてもきれいに見えても、長距離を走っていればサスペンションなどは相当劣化していることが予想されます。また年式が古ければ、ゴム関係の劣化やサビなどが発生している可能性が高くなります。また、車内も埃などがたまり、臭いがこもっていることが多くなります。中古車だからと割り切ることも大切ですが、後悔のないように、少しでもコンディションの良いものを選ぶと良いでしょう。

↑PAGE TOP