自動車の車検はいつ

自動車の車検の時期について

自動車の車検が受けられる期間

車検とは、自動車の保安基準を満たす検査のことです。検査は義務となっているので、検査をクリアしていない自動車で公道を走行すると違反点数6点に加えて6ヶ月以下の懲役または30万以下の罰金が科せられるので注意しなくてはなりません。有効期限を過ぎなければ期限当日に受けても問題はありませんが、期限の1か月前から検査を受けることが認められています。そのため余裕を持った期間で受けるのがいいでしょう。整備工場によっては早めの予約をすることで割り引きが適用されるケースもあります。大体は3ヶ月前からの早期予約が可能となっているので、折角ならお得に車検を受けましょう。

ディーラー車検を受けていますか

自動車車検を車を購入した販売ディーラー経由で受ければ、その車のことがわかっている工場だから安心できます。しかし 受検に必要な経費を他の業者と比較したことありますか。重量税 自賠責保険料など総額の半分程度を占める法定経費は一定ですが ディーラーは、交換部品代プラス工賃が他の業者と比較しても最高値だと言っても過言ではありません。一度車検を請け負う業者の無料見積もりをお勧めします。複数の自動車メーカーを扱っていますが、検査機器も充実し、スピーディーな対応をしていただけます。ディーラーではすべてお任せ状態ですが、見積もり段階で交換が必要だと判断した部品の説明をしっかりしてくれます。

新着情報

↑PAGE TOP